<   2008年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧
「NUTS!」Mar.15[Information]
さぁて、先月は出会いに盛り上がった「NUTS!」ですが、
次回は3月。年度末「NUTS!」です!

出会いあれば、別れあり。
別れあれば、出会いあり。

ドラマな「NUTS!」にあいなりますでしょうか?

春の足音近付く3月15日。
いつのも場所で。
d0145406_22375014.jpg

[PR]
by trauma74 | 2008-02-28 22:38 | Bicycle Events
「NAGOYA 33」Mar.1st [Information]
ピストの楽しみ方って色々ありますよね。
メッセンジャーのデリバリーを模した街道レース「アーレイキャット」+アルファのイベントが「NUTS!」なら「トリック」+アルファの楽しみを求めて集まるのが「NAGOYA THIRTYTHREE」かな?
d0145406_23132283.jpg


3月1日(土)22:00頃、矢場町交差点に集まります。
詳しい時間とかは追々分かるかな?mu-zi君のBlog「Unforgettable times」をチェックしてください!

mixi「NAGOYA THIRTYTHREE」コミュニティ
さぁて、みんなで遊ぼう!
[PR]
by trauma74 | 2008-02-26 23:19 | Bicycle Events
「NUTS!」 Feb.22 [Report]
仕事の都合で本戦の「アーレいキャット」は参加できなかった今月のNUTS!

仕事を終えた足でアフターに参加しました。
今回のNUTS!はいつもの常連メンバーに加え、その友達や、先週京都で開催された自転車イベントSAYACAFESのオーガナイザーさやかさん、他にも初参加の人が多い、「出会い満載NUTS!」。
d0145406_041104.jpg
d0145406_0412817.jpg
d0145406_0415419.jpg


そしてレース結果は…ボスを抑え、デイジーメッセンジャーの新人君が1位をかっさらう「波乱のNUTS!」でした!
d0145406_0442358.jpg


さてさて、「春一番」も吹き荒れたと言いますし、来月のNUTS!はどんなドラマが待っているのでしょう?
楽しみ楽しみ。
[PR]
by trauma74 | 2008-02-24 00:47 | Bicycle Events
「ラーメン 申家」 極担々麺
d0145406_23275186.jpg

本郷亭につづき名駅裏のラーメン屋さんへ。
何故こっちに行くかと言うと、仕事が遅くなり名古屋城周回トレーニングは出来ないけど少し走りたい&ラーメン食べたい。
ってことで東区→名駅周辺までが、ちょうど良い距離だからです。

今回の「ラーメン 申家」さんはシルバー、ゴールド劇場よりももう一つ西の交差点にあり、前回行った本郷亭も目と鼻の先。

絹ごし練り胡麻、粗練り胡麻、すり胡麻をふんだんに使った「極担々麺」はラーメン雑誌に和風カルボナーラと形容されるほどとびっきり濃厚で、本当に牛乳入ってるんじゃないの?と思うほど。その濃厚でしっかりしたスープにのどごしツルッツルの麺がよくあっていて、こゆい味でもあっという間にたいらげられた。「ラーメン 申家」の他のメニュー(醤油、味噌、)もそれぞれ贅沢な素材を使ったこだわりラーメンの様。

今度はまるで違うラーメンを食べてみよう。

「ラーメン 申家」
名古屋市中村区太閤4-1-4
11:30〜14:00
17:00〜24:00 
定休日 毎週土曜
[PR]
by trauma74 | 2008-02-21 23:28 | チャリ de ラーメン
「自転車人 006」2007 Winter to Spring
d0145406_3484532.jpg

一年ほど前に発行された「自転車人」だが、随分前から友人に読んだほうが良いと言われていたのを最近になってAmazonでやっと購入。

「Made in Japan -日本のフレームビルダーを訪ねて-」と銘打ち、誌面の6割近くを日本のフレームビルダーに関する情報で埋められたマニアックな特集号。

中野浩一と共に世界戦10連勝を遂げたNAGASAWAに始まり、Kalavinka、Level、Makinoと言ったフレームビルダーや今は無き3RENSHOなども紹介されている。
d0145406_3484535.jpg


そして、日本のフレームビルダーと言えば必然的に競輪に至る訳だが、そんな競輪に関する特集も掲載されていて(解説はストリートピスト乗りにもお馴染みのトミティさん)、現在のストリートトラッカーブームの源流部分が余す所なく掲載されている。
d0145406_3484599.jpg



ジャパンフレームが気になる人、ピストバイクのマニアックな部分が知りたい人、必読の一冊です。

「自転車人 006」2007 Winter to Spring
1,000円
[PR]
by trauma74 | 2008-02-21 03:48 | Video & Magazine
「本郷亭」白湯チャーシューメン
d0145406_042109.jpg

本店の他に、名駅と千種に支店ある「本郷亭」。
自転車漕ぐ為に会社から遠い名駅の店舗へ向かう。
駅裏ビックカメラのすぐ裏辺り、黒っぽい木を使ったりして「和風」を演出しているらーめん屋が多いが、本郷亭はまるで80年代のバーの様な独特の雰囲気。

熊本出身の同僚に勧められた白湯らーめんは、本郷亭でも一番コッテリのらーめん。さらにチャーシューが旨いと言うので白湯チャーシューメンに。

ゴッテゴテのコッテリらーめんと言うより濃厚コッテリらーめん。
チャーシューは分厚いけど煮込んだ角煮位柔らかい。けど多い!
人生初、最後にチャーシューが残りました…。

「本郷亭」名駅店
名古屋市中村区椿町5-12-2
11:30~14:30
18:00~23:00
定休日なし
[PR]
by trauma74 | 2008-02-20 00:42 | チャリ de ラーメン
DVD「Bootleg Sessions」
やっと観ました。100%トリック系 Video 「Bootleg Session」。
d0145406_9461022.jpg


完全にスケボーやBMXのノリで自由自在にピストを操っている。
予想はしていた事だけど、ピストのトリックもどんどん3D系になっているのが感じられた。
そう考えるとトリックはまだまだコレから進化していくんだろうね。
そのうち誰かやるね。「バックフリップ」。

これを観た自転車仲間がSE(安いピスト)が欲しくなるって言ってた意味が分かった。
無茶ができて、ギア比の低いライザーのピストが欲しくなる。
[PR]
by trauma74 | 2008-02-19 09:43 | Video & Magazine
Build a Rear Wheel
今回は先週のフロントウィールに引き続き、リア ウィールを組む。
やはり休日はお客さんも多く、接客や対応をしなきゃ行けない。基本的な組み方は先週教えてもらっている事もあり、大体放置プレイ。要所要所でチェックしてもらう。

先週のよりさくさくと短い時間で組み上げるつもりが…
今回もやはり時間ばかりが過ぎている…。
d0145406_12182645.jpg

夕方になりアメリカに買い付け&「N.A.H.B.S」等に出かけていたCirclesオーナーが戻って来る。
色々土産話しを聞こうにも遅々として進まないウィールを組んでから!と、我慢我慢。
夜には京都で開催されていた「SAYACAFES」に参加したメンバーが戻って来て、京都での楽しかった話をしてくれていたが、これもウィールを完成させないと…と聞けずに作業!
d0145406_12182610.jpg


そして気がつけば…今回も閉店時間になっておりました。
しかし何とかウィールも前後完成。嬉しさのあまり色んな角度で写真を撮ってみました。
d0145406_12182693.jpg

d0145406_12182621.jpg

このウィールに前回紹介したパナレーサーのタイヤを履かせる予定。

先週、今週と休日をガッツリ費やしたウィールの組み上げ。
僕らみたいな自転車屋じゃない人間には滅多にする事のない作業だが、んまぁ〜大変な作業。コレをさらっとやるCirclesのメカニシャンSさん。
すごいよ。エロいけど、すごい!尊敬します。ハイ。

そしてこの日、Kalavinkaフレームは再塗装のため生まれ故郷に里帰り。
d0145406_1218262.jpg

早く帰ってこいよ〜!!
[PR]
by trauma74 | 2008-02-18 12:18 | Build a Bicycle
Critical Mass(クリティカル・マス)って知ってますか?
Critical Mass(クリティカル・マス)って知ってますか?
写真はこちらから拝借。
d0145406_18212415.jpg


以下はてなダイアリー「クリティカル・マス」からの引用ですが、

クリティカル・マスとは1992年、サンフランシスコの自転車愛好家たちが始めた市民運動です。

車社会の中で行き場(職場)を失ったメッセンジャー達や自転車愛好家が多発する交通事故や自動車中心の交通社会に警鐘を鳴らし、道路を車から取り返えす為の行動を起こしました。

車に依存した交通システムの現状に不満を持っている方、街中に漂う排気ガスに怒りを感じている方、環境問題に立ち上がった方など、様々な思いを持たれた方が集まり、みんなで車道を走り道路が車だけのモノではないということをアピールしています。

活動は約1時間のライド。道路をおもいっきり走る爽快さと同時に自転車の走りにくい環境を再確認することができます。

参加者は年令や性別、職業など一切関係なく、活動を見て興味をもたれた方や、インターネット、噂などでこの運動を知った方が自己責任・自然発生的に集まり、毎回メンバーは入れ代りながらも絶えることなく続く参加自由・解散自由なライドです。

日本では1997年8月に京都で始まり、現在では世界100カ国以上の国々で行われています。

この「クリティカル・マス」に関する意見や勉強した事、つらつら書いて行こうと思っています。

何かをする訳じゃない。ただみんなでグループライドして家に帰ろう。
そんな呼びかけで10人位から始まったとか。(CRITICAL MASS 東京サイトより)良いじゃないですか。
[PR]
by trauma74 | 2008-02-16 18:13 | Other
PANARACER PASELA WHITE
友人mu-zi君のBlogで紹介してるPANARACER(パナレーサー)のホワイトタイヤ。
コレはかなりヤバい。見た時軽くめまいがしたよ。
d0145406_1264199.jpg


PANARACERはSOMA EVERWEAR 5mmタイヤもつくってるそうで、このタイヤ「Cog Magazine」でも実験してたのだがスキッドに対する耐久性が高いみたい。

グランコンペ オールホワイトと比べて価格もお手頃で文句なく「欲しい」タイヤ。
名古屋だと何処で買える?Circles仕入れてくれないかな?
100%買いますから。

PANARACER PASELA WHITE 700×28c
2,730円(税込)
「BLUE LUG」
[PR]
by trauma74 | 2008-02-15 12:17 | Build a Bicycle