「如水」(期間限定)如水流 担々麺 800円
d0145406_20541775.jpg

「如水」と言えば、メインのラーメンはサッパリした「しょうゆ」や「塩」だと思うのだが、個人的に如水で一番好きなメニューは「たいわん」。辛くてコッテリしたラーメンという印象だった(実際他店の台湾ラーメンはそんな印象だが)僕の中の台湾ラーメンのイメージを覆した上に、辛いラーメンが苦手だったはずの僕の一番のお気に入りのひとつ。

そんな如水が担々麺を作ったとあっちゃぁ食べない訳にはいかない。
目の前に出された担々麺はやはり一般の担々麺とは異なる印象。いかにも辛そうな真っ赤なラー油と、芝麻醤だけではなく、荒く挽いた(挽いてなかったかな?)黒胡麻も入っていて、胡麻の良い香りが一杯に広がる。ミンチ状の具も軽く茹でたシャキッとしたキャベツの上に添えられていて、見た目も楽しい上に、ミンチが沈殿しにくそうで「考えてるなぁ」と感心させられる。そしての下にはおなじみの如水の魚介系スープの姿が見えなんだか気持ち的に嬉しくなる。

でお味の方は、意外と直球担々麺。ビックリするくらい担々麺でした。なんか期待しすぎかな?美味しかったのだけど、この担々麺なら、他の専門店で食べればいいかな。

でも期間限定とはいえ、家から近くて遅くまで営業している「如水」に美味しいメニューが増えたのは嬉しい。

「如水」
名古屋市東区徳川町201
11:30〜14:30
18:00〜23:00
火曜日 定休

[PR]
by trauma74 | 2009-02-24 22:00 | チャリ de ラーメン
<< 「博龍軒 千種店」ラーメン ... 「中華そば・つけそば 高松」... >>